2013年 株価 業種別 注目株

アベノミックスによる株価上昇が起こっているが、買いの大半は海外投資家からのもの、この後日本人投資家の買いが続くと思われるが、売りのタイミングが難しい。 すでに私は資金の20%を売り玉に当てている(ちょっとはやいかな・・) 安部効果で影響の出る業種は当然ながら輸出関連企業、建設、橋梁、景気敏感株といわれる株などなど・・・
売りタイミングを見極めるなら参議院選挙の動向を見極めるべきです。

2012年 株価 業種別 注目株

 米国投資家から日本企業の今期業績予想は慎重過ぎるとの指摘を受けたが、ファンドマネージャー調査でも、日本企業の業績判断(良い-悪い)が6%→-2%と悪化した。慎重な業績予想に加えて、日銀の不十分な金融緩和も、日本株弱気の理由とされた。循環的に弱気だと、構造的な欠点も目につきやすい。TPP締結の遅れや、郵政民営化の後退まで、日本株弱気の理由にされた。米国では、日本株に専門的に投資するファンドが減っているうえ、グローバルファンドでは日本株を恒常的にアンダーウエイトしている。
石油石炭製品 >原油高の進行で強含みの可能性大。
 米国・欧州の金融政策は当面現状維持だろうが、日中の中央銀行からは近く追加金融緩和が発表されよう。東証1部の騰落レシオは約80%まで低下し、テクニカルな過熱感は解消された。ただ、日本株回復には、
(1)27日の日銀決定会合での金融緩和
(2)5月6日のフランス・ギリシャの選挙後の不透明要因の低下
(3)5月以降の中国経済見通しの改善などを待たなければならないだろう。  世界の投資家から日銀政策への注目が高まっている。日銀は4月10日の決定会合での金融緩和を見送ったが、27日の決定会合での追加緩和が期待される。昨年10月の展望レポートで発表した日銀のコアCPI予想は2012年度0.1%、2013年度0.5%であり、1%の目途に遥かに届かない。
白川方明日銀総裁は10日に「CPI1%という目標は短期的に一気に実現するものではない」と牽制する一方、新たな展望レポートを発表する次回の金融政策決定会合で、「念入りに点検し、適切な金融政策をやりたい」と追加緩和に含みを持たせる発言をした。多くの市場関係者が27日の決定会合での追加緩和を期待しているため、資産買入基金の65兆 →70兆円への引き上げだけでは市場にポジティブ・サプライズをもたらさないだろうが、買入対象国債の長期化(残存期間2年国債→4年国債)などがあれば、ある程度市場から評価されよう。

最新情報

なんといっても気になるのは…。

なんといっても気になるのは…。

ED患者個人が本人のためだけに飲むことを目的として、国外からバイアグラ、レビトラ、シアリスなどの購入をするのは、定められた範囲に限って問題ありません。ですからバイアグラを個人輸入しても法的な問題は発生しません。バイアグラ

続きを読む

日本コークス工業 (3315)

日本コークス工業 (3315)

現在値 114↑前日比 +3 (+2.70%) 旧三井鉱山(三井三池)で石炭、コークス大手。新日鉄、住商系

続きを読む

三井物産(8031)

三井物産(8031)

[卸売業]東証/大証/名証/福証/札証 三井物産(8031) 株価:1,115円-39-3.37%(05月18日・東証1部) 鉄鋼原料の価格下落などから今期は最終減益を予想 同社の連結業績は、2000年代に入り世

続きを読む

東京オリンピックで値上がりする株

cb46d71a74e7c1a2566c3d90013387f8

オリンピック関連銘柄とは 2020年に東京オリンピック開催が無事決定しました オリンピック開催で何兆円とも言う経済効果が期待されています、今後、オリンピック関連株を検証していきます。 オリンピック関連銘柄を検証http

続きを読む

7776 セルシード 再生医療支援事業等を展開

7776 セルシード 再生医療支援事業等を展開

精密機器 JASDAQ 7776 セルシード iPS細胞 関連銘柄 細胞シート工学を基盤とする 2つの事業を推進している 細胞シート再生医療事業 細胞シート再生医療医薬品の研究開発(・製造・販売) 現在5つのパイプライン

続きを読む

facebook売り チャートに窓

facebook売り チャートに窓

順調に株価が上昇してきたfacebookだが、ここへ来て大きく下げる可能性が出てきた。 facebookの10億人のユーザーの内7600万人のフェイクが存在する事がニュースになった。 懸念される事はfacebookに起こ

続きを読む

情報・通信|12年度の予想営業増益率は7%から3%に修正

情報・通信|12年度の予想営業増益率は7%から3%に修正

QBR集計対象12社合計の12年度上期の営業利益は前年同期比2%減だった。業績寄与度の高い通信の競争激化の影響が強かった。 サブセクター別の営業増減率(前年同期比)をみると、通信は10%減益。音声通話収入の減少に加え、新

続きを読む

日本オラクル(4716)

日本オラクル(4716)

株価:3,650円+15+0.41%(01月07日・東証1部) ビックデータの時代到来 上期は12%増収、15%営業増益 今上期の業績は前年同期比で12%増収、15%営業増益になった。データベースソフトおよびサポー

続きを読む

ディーエヌエー(2432)

ディーエヌエー(2432)

ディーエヌエーがどうこうと言う事ではないスマホアプリで仲良くしているミクシィ—がさえない、 来週いよいよ衆議院選挙、選挙後株価が低迷していくのは仕方が無いでしょう。 スマートフォン向け無料通話アプリ「com

続きを読む

三井造船 (7003)買い材料

三井造船 (7003)買い材料

三井造船海底資源を無人探査する新型ロボットを年度内に開発 <7003>  三井造  89  +2 続伸。海底資源を無人で探査する水中ロボットで、衝突を回避できる新型を年度内をめどに開発すると報じられている。

続きを読む